飲食開業経営支援センター

飲食開業経営支援センターは、飲食ビジネス業界で長年の経験と実績をもつ赤土亮二が主催する老舗の飲食店コンサルティング会社、飲食店舗専門設計デザイン会社です

コロナ対策コンサルティング

目 次

◆持続化給付金の申請受付が開始

◆申請方法について(オンライン申請、オンライン以外で行う場合)

◆問い合わせ方法(電話による問合せ、LINEによる問合せ)

持続化給付金の申請受付が開始!【2020年新型コロナ】

経済産業省・中小企業庁は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けた中小企業に最大200万円を支給する「持続化給付金」の申請受付を5月1日(金)より開始されました。

1月~12月までのいずれかの月の売り上げが、去年の同じ月より50%以上減少した事業者が対象で、中小企業法人などは最大200万円、個人事業者には最大100万円が支給されます。

経済産業省の「持続化給付金」の給付額、給付対象の主な要件等とは Click here

申請方法について

迅速かつ安全に給付を行うため、原則、電子申請(オンライン)となります。

■ オンライン申請

新型コロナウイルスによる「持続化給付金」の支給を受けるには申請が必要で、原則として、5月1日に開設された中小企業庁の下記専用ホームページから行なえます。

・オンライン申請「持続化給付金」は Click here

・必要書類と申請方法の手順は Click here

※申請受付開始と同時に多くの問い合わせがあり、電話がつながりにくくなっているそうです。

※LINEでの問い合わせもご活用ください。・LINEアカウントは
LINE ID: @kyufukin_line

■ オンライン以外で行う場合

■ ご自身で電子申請を行うことが困難な方に向け「申請サポート会場」を中小企業庁は開設予定とのことです(2020.05.08時点)。詳細は、中小企業庁の下記ホームページで公表されます。

・持続化給付金「申請サポート会場」を開設の予定は Click here

※但しオンライン以外の申請に関しては、明確な時期や申請方法が発表されていないため、給付には時間が掛かると予想されます。

※経済産業省によりますと、持続化給付金の専用ホームページが大変込み合っていて、手続きを進められないという連絡が多く寄せられているそうです。情報登録後「ログインしにくい場合はしばらく時間をおいて再度、作業を行ってほしい」そうです。

問合せ方法

持続化給付金事業 コールセンター(経済産業省・中小企業庁)

電話による問合せ

0120-115-570 (8:30~19:00/5月~6月)

03-6831-0613 (8:30~19:00/5月~6月)

※7月~8月は、日曜日~金曜日8:30~19:00(土祝日を除く)

PageTopに戻る