飲食開業経営支援センター

飲食開業経営支援センターは、飲食ビジネス業界で長年の経験と実績をもつ、老舗の飲食店コンサルティング会社、店舗設計デザイン会社です

飲食店開業Q&A 飲食店の開業に必要な資格とは

飲食店開店開業QA赤土亮二

飲食店開店・開業についてのご質問に赤土亮二がお答えします

飲食店開店・開業について皆様のご質問に赤土亮二がお答えいたします。カフェ、バー、居酒屋、レストラン、カレーショップ、ラーメン店、うどん専門店、蕎麦処、和食店、焼肉店など幅広い業種、3600店の指導実績がある飲食店コンサルタント赤土亮二が、飲食店開店・開業についてのご質問にお答えいたします。

質問
Question

カフェ、バー、飲食店の開業に必要な資格は何ですか?

回答
Answer

カフェ、バー、飲食店全般は開業するために所轄の保健所に届け出をして「営業許可書」を貰わなければなりません。営業許可書取得条件の1つとして『1店舗に1人の食品衛生管理者(有資格者)という資格が必要になります』という項目があります。栄養士、調理師、製菓衛生師の資格者は、それら資格が食品衛生管理者の資格になります。これらの資格を持っていない場合は、『食品衛生責任者養成講習会』を受講しなければなりません。この講習会は食品衛生協会または保健所が各都道府県で定期的に開催しています。講習会名で検索して受講して下さい。 東京都の場合はこちら»

無料相談

PageTopに戻る