飲食開業経営支援センター

飲食開業経営支援センターは、飲食ビジネス業界で長年の経験と実績をもつ赤土亮二が主催する老舗の飲食店コンサルティング会社、飲食店舗専門設計デザイン会社です

2020年 新型コロナウイルス感染症 持続化給付金申請

2020年 新型コロナウイルス感染症 持続化給付金の申請について

目 次

◆受付期間:2020年5月1日から2021年1月15日24時まで

◆持続化給付金申請の支援内容

◆申請方法について

◆問い合わせ方法

PageTopに戻る

持続化給付金申請の受付期間

受付期間:2020年5月1日から2021年1月15日24時まで更新 経済産業省公式サイト Click here

東京都のサイトにも経済産業省の持続化給付金申請について分かりやすく掲載されています Click here

持続化給付金申請の支援内容

■「新型コロナウイルス持続化給付金」概要
感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金が支給されます。

■ <中小法人等>
・給付額:200万円
・計算方法:対象月の属する事業年度の直前の事業年度の年間事業収入から、対象月の月間事業収入を12倍した金額を差し引いた額

■ <個人事業者等>
・給付額:100万円
・計算方法:2019年の年間事業収入から、対象月の月間事業収入を12倍した金額を差し引いた額

※昨年1年間の売上からの減少分を上限とします。
※月間事業収入が、前年同月比50パーセント以下となる月で、2020年1月から12月までの間で事業者が任意で選択した月を「対象月」とします。

申請方法について

■電子申請にて申請してください
※ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、申請サポート会場が開設されています。詳しくは持続化給付金の事務局または、経済産業省Webサイト等でご確認ください。

問合せ方法

<持続化給付金事業コールセンター 経済産業省>

・電話番号:0120-115-570

・IP電話専用回線:03-6831-0613

・受付時間:8時30分から19時

※5月・6月(毎日)、7月から12月(土曜日を除く)

PageTopに戻る